お知らせ:現在サイトの改修工事中ですがお問合せ・ご予約は受付中です。
バブルサッカー(バブルボール)のレンタルについて | バブルサッカーレンタルどっとこむ|大阪・関西から中部・四国・中国・北陸へレンタル&販売

バブルサッカー(バブルボール)のレンタルについて

バブルサッカーレンタル費用

バブルサッカーとは?

北欧ノルウェーで生み出されたバブルサッカーは日本に入ってきて4年目になりました。私たちは国内に入ってきた当初から日本バブルサッカー協会関西支部として活動を始めました。広いエリアを地道に継続してきましたので国内最多クラスのレンタル実績を誇っています。バブルサッカーは空気で満たされたバブルボール(バンパーボール)をリュックのように背負い、目も前にあるハンドルを握ってフットサルをするニュースポーツです。バブルを着用すれば勢いよく体当たりしても痛くなく、誰でも安全にスポーツを楽しむことができます。当初はいわゆるおバカスポーツとしてメディアでも取り上げられ、どちらかというと流行りもの好きな若者を中心に大会やイベントを行っていました。そこから今では大きな事故もなく続いていることから安全性にも注目が集まり、運動経験の有無や老若男女、子供など関係なく一緒に楽しめるとして、見た目の派手さだけでなく行政でのイベント利用や地域交流、健康促進、教育分野など裾野を広げて今もなお拡大しています。

イベントにバブルサッカーがオススメな理由TOP3

運動経験は関係ない!老若男女、子どもも楽しめる

3歳から最高齢は76歳!これほど広い年代が一緒に遊べるスポーツはなかなかありません。会社のスポーツイベントといえばソフトボールやフットサル、バレーボール、ボーリングなどが一般的ですが同時に楽しめなかったり、女性のために手加減しないといけなかったりと全員が全力で楽しむというのは思っている以上に難しいことです。バブルサッカーは運動が苦手な方はただひたすら相手の邪魔をすることもできますし、キーパーもシュートが当たっても痛くないので十分に活躍できます。

大きな怪我なく運営中!これだけぶつかっているのに安全で全く痛くない!

バブルボールはリュックのような肩ベルトとハンドルがあります。これをしっかりしていればほぼ無敵、怪我をすることなく楽しむことができます。安全に楽しむために正しい着用をすれば大柄な男性が小柄な女性に思いっきりぶつかっても笑っていられるほど大丈夫です。

まだまだ十分な話題性!イベントの幅が広がります

多くのレンタル実績がありますが、まだまだバブルサッカーをしたことない人の方がほとんどです。未知の体験をしてもらうことができるのでしっかり広報すれば集客にも困ることもありませんし、他のイベントと組み合わせることで注目を集めることも出します。防災訓練とバブルサッカーイベントを組み合わせて集客に成功した団体もありますが、このような組み合わせは無限に考えることができます。

レンタルできるバブルボールについて

弊社がレンタル用に扱っているバブルボールは大人用と子供用の2種類となっています。

大人用バブルサッカー(バブルボール)

直径1.5mで重さが10キロ弱で、身長150センチ以上を目安にしています。体重制限は特にありませんが、バブルに入れなければ遊ぶことはできません。過去の事例で体重120キロの方でギリギリで大変だったということがありました。年齢制限も特にありません。こちらも過去の事例としては3歳から76歳の方が体験されていますので多世代交流としてもご利用いただけます。

子ども用バブルサッカー(バブルボール)

直径1.2mで重さが8キロ弱で、身長120センチ以上150センチ以下を目安にしています。サッカーをせず足があまり出ていなくてもよいような、着用して転がるだけであればもう少し小さなお子様でも大丈夫です。3歳くらいのお子様でも一人で動き回っていたこともあります。小学校高学年ですと大人用の方が楽と感じるお子様もいらっしゃいますのでイベントによっては大人用とMIXしてレンタルされるとよいです。

 

バブルサッカー(バブルボール)のレンタル費用について

バブルボールのレンタルは1セット11個30,000円(税別)と空気入れのセットが基本となっております。11個の内訳は大人用と子ども用をMIXしていただいても構いません。数個だけ必要という場合もご相談いただければできるだけ対応させていただきます。また、こちらにはサッカーボール、電子ホイッスル、ビブス、レフリーフラッグなどバブルサッカーに必要な備品は付属しております。

バブルサッカー送料

バブルボールのレンタル送料について

バブルボールの送料は以下の通りです。関西・中部(三重・愛知)36,000円、北陸・四国・中国40,800円、四国・九州・中部(その他)・東海・関東・東北43,200円 ※沖縄・北海道・その他離島は別途見積もり)送料は宅急便価格に合わせており、大型段ボール等の梱包資材費用を含んでいます。

バブルボール現地配送サービス

通常は配送会社に依頼をして、前日着・当日利用・当日もしくは翌日午前の返送という流れになっています。しかし、準備・撤去の手間やバブルサッカーに慣れている人間が簡単なサポートをすることで、保管スペースの確保の心配やバブル着用や遊び方の疑問などを解消することができます。フェイスブックページなどをご覧いただければ、弊社が現場の写真を他社に比べてかなりたくさんご紹介しているのがわかるかと思います。これらはお客様に頂いた写真ではなく、ほとんど現地でスタッフが撮影したものですので、レンタル実績としても国内最多クラスですが、現場の経験も同様に最多クラスなのが弊社の強みでもあります。

バブルボール現地配送サービスは上記送料の40,800円までのエリアは他のご予約の兼ね合いにもよりますが基本的に上記送料と同じ費用で現地にお伺いしております。追加費用は基本的に不要ですが、遠方のイベントで早朝スタート、深夜終了などの場合は宿泊費用をお願いすることもございますので予めご了承ください。現地にお伺いする場合は予備のバブルの複数車に積んでおりますので万が一の対応も安心です。数個のおまけもできますのでご相談ください。もちろん、遠方や先約のために直接現地に行けなくてもイベント企画の内容などに関しては事前にご相談に乗っておりますので安心してご利用いただけます。

バブルボールのレンタルの注意事項

  • ネックレス・ピアス、その他アクセサリーは破損の原因になりますので外してご利用ください。
  • 怪我の責任は負いかねますので、準備運動やストレッチ、水分補給などは徹底してください。
  • バブルボールは基本的に体育館、または芝生でご利用いただけます。その他の会場は必ずご相談ください。
  • バブルボールを直接サンドバッグのように殴ったり蹴ったりしないでください。
  • 故意の破損、施設原因の「修理不能な破損」については30,000円の弁償費用を請求いたします。修理できる範囲で小さな穴が開く程度は問題ございません。
  • メガネは外して見えない方のみの着用をお勧めします。着用もバンドを付けたりネジを締めてくことをお勧めします。
  • 怪我や破損が気になる方はイベント保険、スポーツ保険、レンタル物品に対する保険などをお知り合いの損害保険会社(自動車保険や火災保険取り扱い)にご相談ください。

バブルサッカー(バブルボール)レンタル手続きの流れ

    • お問い合わせ

わからないこともお気軽にご相談ください。相談したら必ずレンタルしないといけないということはありません。企業、団体名はお伝えいただいたほうが相談もスムーズですが無理にはお伺いしませんのでご安心ください。

    • ヒアリング

団体名、レンタル希望日時、場所、想定参加人数、必要セット数など決まっているところまでで結構ですのでお伝えください。

    • お見積り

バブルボールの数や会場エリア、スタッフや備品の有無、フットダーツなどのオプションの有無などに合わせてお見積書をメールまたはFAXにてお送りします。

    • お申込み

開催日と会場を押さえていただいたうえでバブルボールの確保をしてください。お日にちだけ決まった場合で会議の決定待ち、会場確認中などの場合は仮で日程を押さえることも可能です。

    • ご請求

日にち、会場が決まり、開催も確定したら請求書をメール、FAX、郵送などで請求書をお送りいたします。

    • お支払い

原則、日にちを抑えるために事前振り込みにてレンタルを確定しております。企業、団体レンタルの場合はできるだけ会計ルールに合わせますので事前振り込みが難しい場合はjご相談ください。

    • イベント内容の打ち合わせ

レンタルが確定しても企画内容は不安なことも多いかと思います。過去の事例などを踏まえてお考えの内容を少しでも実施しやすくなるようアドバイスさせていただきます。集客や進行の不安などもご相談ください。

    • バブルボールの発送or会場配送

バブルボールの郵送の場合は前日着、会場配送の場合は使用する時間に合わせてお伺いします。

    • イベント開催

毎回チェックはしておりますが、郵送されたバブルボールに万が一初期不良があればすぐにご連絡ください。対処法をお伝えいたします。会場に配送している場合は予備を複数持って行っていますのでご安心ください。

    • バブルボールの返送or会場から回収

しっかりバブルボールの空気を抜いて圧縮してお送りした箱に直し、同梱していた返送用伝票を貼り集荷をかけてください。片づけ終わる時間を逆算して集荷を事前にかけておかれた方がスムーズです。翌日午前中の集荷でも構いません。会場に配送した場合は片付けのサポートもしますのでご安心ください。

    • バブルボールのチェック

郵送したバブルボールが使用中に破損した場合は必ず事前にご連絡ください。連絡なく破損を確認した場合は通常補償費用をいただかいない内容でもご請求させていただく場合がございます。

    • ありがとうございました。

継続的にご利用いただけるところは費用面や企画、集客など幅広くサポートさせていただきます。地域に根差したスポーツになるよう是非ご協力お願いいたします。

バブルサッカーのレンタルの使用例

バブルサッカー レンタル 大阪

バブルサッカー体験会

自治体や教育委員会、総合型地域スポーツクラブなどでご利用の多いイベントです。バブルを着用して色々な動きをして相撲をしたり遊びを入れながらバブルサッカーの試合をする流れです。子どものイベントや親子イベントなども多く、ゆるく楽しくといった雰囲気で企画されることが多いです。参加者は事前募集や当日来た人に遊んでもらう不特定多数の場合もありますが、イベントの内容によって考えられる注意点もあるので体験会をしてみたいという方はお気軽にご相談ください。

企業・団体レクリエーション

企業や店舗はもちろん商工会議所や青年会議所の例会としての利用が多いです。バブルサッカーは事前の準備が比較的ラクなので、普段あまり話せない人ともスポーツをしながらコミュニケーションを取りやすいかと思います。1つの団体で行うこともあれば、近隣地域の団体と合同で行うことも多く、イベントの規模感も調整しやすいです。

ゆめタウン徳島バブルサッカー

子供向けイベント・キッズスペース

最近は大人のイベントの近くで子供のイベントも用意することが増えています。大人が対象の企画でも子供が遊べることで家族ごと呼び込むことができます。企業レクリエーションや運動会、バーベキューの横にキッズスペースを設けることで多くの人の満足値が上がると思いませんか?バブルサッカーの遊びは子どもには恐らくほぼ確実にウケがよく、さらに子供がバブルボールを着て転がっている姿は写真に残しておきたいと親御さんからの評判もとてもよいです。イベンターさんはご予算の関係もあるかもしれませんがキッズスペースは是非ご検討ください。子供向けのスポーツイベントや大会などの横にも遊べる場所があると、ゆるいスポーツから運動に興味を持ってもらえるかもしれません。地域のサッカー協会の大会やスポーツメーカーなそのイベントでもとても人気で列ができていました。

イベントコンテンツとして

バブルサッカーを一つのイベントコンテンツとして利用していただくこともあります。主にイベント企画会社さん、旅行代理店さんなどからのご依頼が多いです。社員旅行や合宿など大きな目的があるイベントに、バブルサッカーを一つのコンテンツとして用意していただいたことも何度もあります。雪のイベントや海のイベント、音楽イベントなどでも、脇でちょっとした注目を集めるコンテンツとして場を盛り上げるポイントを増やすことができます。

バブルサッカー 運動会

企業運動会

最近かなりご相談をいただくのが運動会イベントです。大人の運動会として会社や学校で行う運動会は、企画する側も小中学校の思い出を中心に考えるのですが、規模が大きいので何からやっていいのかわからない。就業後の残業で準備するとせっかくのイベントなのに従業員の不満がたまることもあります。外部の意見を聞きながら楽しいとことだけに集中して企画することができれば、イベントを作る側も参加する側も満足することができます。運動会は主に部署内外の社内コミュニケーションの充実、会社や学校の想いを伝える、ストレス発散による仕事への集中など様々な効果のあるイベントとして考えられてきています。社員旅行などと比べて予算もかなり抑えることができますし、従業員の家族にも楽しんでもらえる企画を用意すれば、どんなところで仕事をしていてどんな人間関係なんだろうといった不安もなくなって家庭も円満になるかもしれません。この記事を書いている今も秋の300人規模の医療法人の運動会、800人規模の専門学校の運動会の企画・サポート・物品調達などをおこなっておりますがまだまだお声がけいただきそうです。

バブルサッカーのレンタルと一緒に!オススメのオプションについて

サッカーゴール≪横3m×高さ2m≫

バブルボールは大人用で幅が1.5mあります。そのため小さな折りたたみゴールやハンドボールゴールだとなかなか入らないこともあります。また、三角コーンで代用する場合もありますが、浮き球の判定がしずらいので、バブルサッカーをするにはできるだけゴールを用意したほうがいいです。レンタルの場合は1組5,000円です。

イベントサポートスタッフ

企画から進行、審判などもすべてお任せしたい、運営スタッフの手助けをしてほしい、できるだけ自分たちで考えたいのでアドバイスだけしてほしい。などお客様に合わせたサポートのご案内をさせていただきます。
通常、当日のイベントの運営サポートは半日25,000円/人程度で対応しております。人数やサポート体制は個別にご案内しておりますのでお気軽にお尋ねください。

運動会用品

バブルサッカーを運動会の種目として扱うイベントも増えてきました。これまでは、バブルボールのレンタルのみ行っておりましたが、基本的な運動会の物品は弊社にて保有しておりますので同時にお持ちすることもできるようになりました。

    • 玉入れ≪高さ3m≫

運動会の定番の玉入れ、高さ3mで4台保有しております。玉は各100個です。最近は玉のほかに靴下を組み合わせて入れたり遊び方も広がっているようです。

    • 四方綱引き≪各ロープ10m≫

各チーム10人まで対応。強そうなチームがいれば3対1になったり、2対2になったりと駆け引きや戦略性もでてこれまでの綱引きとはまた違った協議になります。10人ずつであれば2チーム対抗でも使用可能です。

    • リレーバトン

本気のリレーにはちゃんとしたバトンを。コスプレに本気になっている運動会もありましたが、定番種目を少し緩くするのが運動経験に関係ない人でも楽しめるようにするコツです。

    • キャタピラ

大きな段ボール製です。四つん這いで走る姿は大人の運動会で使うからこそ面白いのかもしれません。2つつなげることで大人2名で使うこともできます。

    • 二人三脚バンド

30人31脚のような大人数でも楽しい。借り物競争の人バージョン、借り人競争でその人と二人三脚になってゴールを目指すなど、種目の中で使うこともあります。アイデア次第で利用しやすいバンドです。

    • 得点ボード≪90cm×60cm≫

ホワイトボードとマグネット式の3桁の得点板です。探してみると意外と見つからない。自作するにしても単発のイベントにはもったいない。運動会をするとき参加者は随時得点を確認しながら競技に臨まれると思いまので是非一緒にレンタルしてください。立てかける台(イーゼルもございます。)

    • チームカラーのぼり

応援旗としても使えますし、チームごとの待機場所の目印としても使えます。会場の雰囲気も出ますのであると便利な商品です。のぼりポール、のぼり台もございます。

    • 万国旗飾り付け≪20m≫

会場に運動会チックな雰囲気を。もちろん予算をかけて大掛かりなセット組みもいいですが、それが難しい場合、これくらいの飾りつけをしておけば少しでもイベント感を出すことができます。参加者のテンションを上げて運動会を成功させたいという企画者の方は会場設営にも是非目を向けてみてください。

フットダーツ レンタル 道具

フットダーツ≪3.5m、5m≫

ついに最新遊具の登場です!高さ3.5mと高さ5mの2台をご用意しております。高さ5mは今秋より導入予定。大きなダーツ的に専用サッカーボールを蹴り当て点数を競います。世界のサッカーのトッププレーヤーも体験しているので今後は日本でも広がってくることが予想されます。バブルサッカーのレンタルと同時申込でキャンペーンもございますので是非お問合せください。また、弊社のフットダーツはサッカーボール以外にトスバッティングやテニス、アーチェリー、ゴルフなどのスポーツ、またショットガンもご用意しておりますので遠くにボールを飛ばせないお子様でもとても楽しむことができます。

エアーボクシングリング≪6m×6m≫

9月より稼働開始予定です。ふわふわのエアーリングに立てられた2つのウレタンポール。そこに1人ずつ立ち、やわらかい棒で叩いて相手を落とす。テレビで見たようなゲームをすることができます。使用していないときもふわふわ遊具として子供が走り回ったり飛び跳ねたりすることもできるのでイベントで使いやすいアイテムです。

まずは気軽にお問合せください!

長い文章をお読みいただきありがとうございました。バブルサッカーは初めてのイベントになる方がほとんどですので、できるだけ細かくご紹介させていただきました。わからないことがあればお気軽にお電話やフォームよりご連絡ください。できるだけ丁寧にお応えさせていただきます。他にも購入のご案内やレンタル実績なども公開しておりますので是非ご覧ください。

バブルサッカーの購入・販売について

バブルサッカーのレンタル企業実績について

お問い合わせバナー