バブルサッカーとは?ルールと注意点|日本バブルサッカー協会関西支部

バブルサッカーとはどんなスポーツ?

まずはこちらの動画をご覧ください。

いかがでしょうか?このように直径1.5メートルほどのビニル製のバブルを装着してフットサルを行う2014年から日本で本格的に広まっている最新スポーツがバブルサッカーです。もとは北欧のノルウェーのテレビ番組から火が付いたもので今では世界中で楽しまれています。
見た目の激しさとは反対に、空気に満たされたバブルが全力でぶつかっても衝撃を吸収してけがすることなく楽しむことができます。
身に着けるバブルは重さが13キロ→10キロ(弱に減量)とたいへん重たいものですが、リュックのように肩に背負うものですので、意外に走り回ることができます。バブルサッカー協会の大会では女性が半数を超えるということも珍しくなく、なかには参加者の80%近くが女性という大会もありました。性別や年齢に関係なく安全に楽しめるというのがバブルサッカーの一番の魅力になります。

バブルサッカーはスポーツ未経験でも大丈夫?

大会に参加される方のほとんどがサッカー未経験です。また、20~30代の参加者が最も多いですが、アンケートをとっても意外と普段運動する習慣のない方がほとんどです。遊園地に行くような感覚でバブルサッカーが楽しそうだから参加したという方が多い印象です。
これまで数十大会を運営してきましたが10代から50代の男女の方が楽しんで、大きな怪我人を出していないので安心感を持って楽しみに来ていただければと思います。みなさん年齢性別に関係なく同じように楽しまれています。

テレビや新聞、ネットなどで大きく知名度を上げました!

日本バブルサッカー協会関西支部を運営して半年ほど経ちますが、多くのメディアに取り上げていただきました。
バブルサッカーのメディア掲載実績
関西のお茶の間に欠かせない番組にも数多く取り上げていただき、明石家さんまさんや雨上がり決死隊のお二人なども体験していただきました。AKBやSKE、NMBなどのアイドルグループも協会の実績として番組やミュージックビデオで登場しています。
バブルサッカーがSKEのミュージックビデオに登場した記事も書いていますので見てください。

企業の福利厚生や運動会、学生&社会人サークル、お店のイベントなどでも人気!

テレビの露出が増えるにしたがって、企業や団体からのレンタルでのお問い合わせが本当に増えてきました。月に数十回とレンタルいただいていますのでバブルサッカー協会は全国でも圧倒的な実績を持っています。レンタル金額はコート代などと合わせると安いものではありませんが、企業のイベントの福利厚生としてはお手軽で、一般のイベントでも30人~50人と集めて行う場合にはリーズナブルにバブルサッカーを楽しむことができます。
できるだけ費用をかけない方法で楽しみたい・・・、逆に費用をかければどこまで盛大なイベントにできる?など、バブルサッカーのレンタルをご検討の方は下記バナーより一度お気軽にお問い合わせください。

バブルサッカーのレンタル費用についてはこちら

バブルサッカーのルール

バブルサッカーのチームの人数は5人

基本的に5対5で試合をします。キーパーは特にありませんのでみんなで攻めてみんなで守る。
そして慣れてきたら、前衛、後衛に分かれるなどチーム内で戦略ができてきだします。
男女混合のチームの場合はできるだけ女性の数を合わせて対戦したほうがよいかと思います。バブルサッカーでは大きなバブルを着ているのでフットサルよりも女性がコートの中で存在感を出しやすいのでオフェンスでもディフェンスでも活躍できます。

バブルサッカー最大の見どころ?キックオフはバブルアタックでスタート!

バブルサッカーの激しさが一番出るのがキックオフにあたるバブルアタックです。コート中央に置かれたボールめがけて、お互いのゴールラインから全力で体当たりするところからゲームが始まります。


こちらは、バブルサッカー岡山大会の動画です。バブルアタックの部分だけですので一度ご覧ください。
バブルアタックのポイントは遠慮せずに全力でぶつかることです。
女性だから?年上だから?会社のイベントによっては上司だから?
すべての想いを断ち切って全力でぶつかってみてください。痛みはもちろんないですし、思い切りぶつかって転がった方が不思議な感覚を得られますし周りも含めて大盛り上がり間違いなしです!

ファールや反則はあるの?

協会のサイトやラウンドワンのスポッチャの看板、他社さんのサイトなどに各々ルールがあり、そこに従っていただければと思います。ただ、確固としたものはありませんので、レンタルの場合などはある程度自由にルールを決めればよいかと思います。わからないことは担当者に気軽に聞いてくださいね。お問い合わせフォームからも対応しています。
ちなみに、日本バブルサッカー協会関西支部の大会では、途中交代は自由ですし、ボールを持っていないプレーヤーにも全力でぶつかって構わないことにしています。ボールを持っていないプレイヤーにぶつかれることで、パスを受け取りそうな人をあらかじめ飛ばすこともできますし、キーパーですらも飛ばしてしまえます。男性が全員飛ばしてしまって女性がシュートを決める。そんな作戦も可能になりますね。実際にやってみると意外と戦略性のあるスポーツだとお気づきになるかと思います。

バブルサッカーをするうえでの注意点は?

バブルボールは先のとがったものにたいへん弱いです。そのためピアスやネックレス、時計などのアクセサリー類はすべて外していただき、靴もスパイクの付いていないものを着用ください。特にアクセサリーを外すのは怪我の防止のためにも必ず守ってください。
バブルサッカーの服装は肩に重いバブルを背負うのでタンクトップはやめておいたほうが良いです。また、膝をすりむかないようにハイソックスかジャージ、スウェットなどの丈の長いものを着ておかれるとよいでしょう。運動が苦手な方は念のためひざ当てがあれば安心ですが、膝が出ていなければ特になくても大丈夫だと思います。

レンタル時のタイムスケジュールなどの相談や提案もできます!

完全にイベントを委託していただくことも大丈夫ですし、費用を抑えたいのでできるだけ自分たちでやりたい(けど、どんな流れがいいのかわからない・・・)といったお悩みもお気軽にご相談ください。いろんなイベントをお手伝いしていますのでバブルサッカーを楽しむにはどうすればいいのか熟知しています。青年会議所をはじめ企業レンタルはセレモニーのような時間を設けることが多いので大会以外の時間も考慮してお話しすることができます。また、イベントサークルなどは交流だけでなくバブルサッカーの集客力を活かして会員化を進めたいなど別の意図もあるかと思います。共催イベントなどの実績もございますのでさまざまな逆提案もお待ちしています!

お問い合わせバナー

公開日:
最終更新日:2017/05/18