2020年度に納品可能なバブルボールおよびエア遊具の販売の時期について

目次

バブルボールの購入はご注文のタイミングにご注意ください。

バブルボールの販売(費用やサイズ、重さ、仕様など)はこちら

何か新しいコンテンツを導入したい、コロナ禍におけるソーシャルディスタンススポーツを探していたとバブルボールの購入を検討されている施設が増えております。

購入に際して、大手企業や指定管理施設、行政の入札などが多いため、見積書、請求書、納品書とご用意しておりますが、注文ができていれば問題ないというところと納品まで年度内に済ませないといけないというところがあるためご注文時期には特にご注意ください。

世界中のバブルボールは中国で製造されています。そのため、日本の大型連休のように中国の大型連休にも気を付けないといけません。次の中国の大型連休は10月前半の国慶節となります。この前後は製造ライン、物流ライン、税関などが大渋滞となり納期に大幅な変更が出てくる可能性がございます。例えば涼しくなってきた11月以降のイベントのためにバブルボールやフットダーツを購入しようとお考えのお客様はお早めにご相談いただければと思います。また、大型連休とは異なりますが、台風もよく遅延の原因となります。日本を通過しないから大丈夫かと思っていても南シナ海を北上している中で工場付近を通ると空輸便も海上輸送も止まってしまいます。
 
大まかな納期やご不明点は事前にお尋ねください。

中国の大型連休や台風シーズンに注意しよう!
国慶節:10月1日~8日前後
春節(旧正月):2月11日~17日前後
その他、台風シーズン7~9月

2020年度のバブルボール販売受け付け締め切り日のお知らせ

バブルボールを購入するタイミングとしては年度内の団体運営予算やイベントで余った予算などを使い切ってしまいたいと期末の予算消化としてご購入されることも多いです。そうするとどうしてもご注文がギリギリになりがちです。
先ほど注文だけできれば問題ないというお客様は特に気にすることはありませんが、納品までが条件になっているところはご注意くださいと記載しました。

特に旧正月が重なる2月中旬の前後は世界中からの注文が重なります。エア遊具は大型なものも少なくないので製造に取り掛かる時間が1週間単位で遅れることも少なくありません。弊社では5年以上定期的な取引をしているので若干のスピード調整はできるような体制になっておりますがそれでも限界はありますので3月末日までに納品をご希望される場合は2月の中旬にはご注文が完了していることが望ましいです。

バブルボールは企業のCSR活動や他団体や自治体とのコラボも行いやすいコンテンツになります。ロゴ入れなども承りますのでお気軽にご相談ください。

施設運営者、広告代理店、イベント企画会社の方などもお気軽にご相談ください!

日本バブルサッカー協会関西支部はこれまでの様々なイベントの実績、経験を生かして全力でサポートいたします。ご検討中の段階からお気軽になんでもご相談ください。
バブルサッカーのレンタルや販売だけでなく様々な企画に柔軟に対応いたします。

電話でお問合せ

フォーム以外にも電話やメールでも対応いたします。
担当者 : 松森勇貴
電話番号: 090-8529-8682 (SMS可)
メール : yuki.matsumori@plus-peat.com
 
ZOOMやGoogle Meetなどのオンライン会議システム、チャットワークやslackなどのチャットシステム、その他LINEやFacebookメッセンジャーなどご都合のよい連絡手段をご提示いただければ対応いたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる